NEXTGEAR-NOTE i5710SA2(G-Tune)モデル概要

NEXTGEAR-NOTE i5710SA1

 

CPU Core i7-6700HQ
GPU GeForce GTX970M
Memory DDR4 16GB

スロット数4、空きスロット2

Storage 非搭載
SSD M.2 480GB
ケース 幅38.5cm 奥行き27.5cm 高さ2.7cm

重さ:2.5kg

 

>>>>>NEXTGEAR-NOTE i5710SA2公式HPに行く<<<<<

NEXTGEAR-NOTE i5710SA2辛口管理人レビューと特徴

NEXTGEAR-NOTE i5710SA2は、ゲーミングモデルとしては標準より少し高い性能を持っているゲーミングノートPCです。

 

1TBのHDDに120GBのM.2SSDを搭載しているので、ストレージは万全です。ノートタイプのモデルとしては十分な保存容量を持っているのでカスタマイズ要らずですね。

 

HDD搭載がなくなり、SSD480GBが搭載されています。ノートパソコンの場合はこちらの方がよいかもしれません。内蔵タイプはこれ以上搭載することができませんのでもっと容量が必要な方は外付けのHDDなどで対応してください。

 

CPUは最新の主流i7-6700HQで、ゲームプレイには十分です。性能自体は高いわけではないので負荷次第では対応できないものもあります。標準環境であれば特にカクつきが生じるほどでもないのでご安心ください。

 

メモリは16GBでゲームに必要とされる8GBを大きく上回っているのでMODの適用にも最適です。性能差を体感するのは難しいですが、メモリ容量は多いに越したことはありません。

 

マルチカードリーダーは搭載されていますが、光学ドライブは非搭載となっています。必要な方は外付けドライブを別途用意しなくてはなりません。薄型である以上仕方なく、ドライバなどはネット上でダウンロードすることも可能となってきていますので必要ない方にとってはいいかもしれませんね。

 

モニターは15.6インチで持ち運びにも据え置きにもバランスよく対応できるサイズとなっています。ノングレアですので反射も少なく、環境を選ばずに操作することができますゲーミングモデルとしてはまずこのくらいあれば安心というモデルですので参考にしてみてください。

得手不得手がハッキリしているゲーミングノート

15.6インチは標準的で人気の高いモニターサイズです。しかし、ゲームとなると少し小さく感じるものもあります。

 

例えばFPSだと、どうしても標的が小さくなってしまいますので狙いにくくなります。
この辺りは慣れだと思いますが、リフレッシュレートの関係もあってどちらかというとFPSには不向きです。

 

一方でMMO系のRPGやアクションゲームですと性能が必要になりますが、性能面での不安は特にないの大丈夫です。MOBA系やRPGやアクション系のゲームに向いているタイプです。

 

出張の宿泊先で軽くゲームができたり、持ち運びも考慮したモデルです。また、ゲーム専用ではなく仕事や作業にも利用できますのでマルチな用途に使用する方向けです。

 

過去にあったキャンペーン

特に無し

 

>>>>>NEXTGEAR-NOTE i5710SA2公式HPに行く<<<<<

ランキングインデックスページに戻る